体質だからと諦めないで!

効果を感じるサプリメントの選び方-基本編-ポイントは2つ!

サプリメントを効果的に使いたい場合の選び方、を知っていますか?

昨今の健康ブームにより、サプリメント・健康食品を利用している方は、国民の約7割と言われています。

しかし、多くの方が、効果を実感できていなかったり、または、飲んでいないよりはマシだろうという思い込みで飲んでいたり、良さそうに見えるものに順々に手を出し続け、継続したくなるこれというものに出会えずに、「気休め」として利用されています。

これは、本当に本当にもったいない事です。

サプリメントは、単なる「栄養素」ではありますが、人間の体は、すべてが「栄養素」で動いています。

すべての働きをつかさどる「栄養素」は、選び方・摂り方次第では、体内で自然と働く場所を見つけ、抜群の働きをする「万能薬」のような役割をするのです。

 

その「栄養素の素晴らしさ」を、1人でも多くの方に実感していただく事こそが、サプリメントアドバイザーとしての使命だと思います。

1人でも多くの方に、サプリメントの正しい使い方をお伝えできればなぁ、と思う次第です。

 

というわけで、本日は、「サプリメントの選び方-基礎編-」をお届けします。

サプリメントの選び方-基礎編-

正しいサプリメントの選び方-サプリメントで効果を感じるための基礎

 

サプリメントで効果を出したい方は、サプリメントを選ぶ際に、絶対に忘れてはいけない基本ポイントが2つあります。

この基本を踏まえずに飲むと、効果を感じられなかったり、もっと効果を出せるのにちょっとしか効果が出ない、など、もったいない事につながってしまうのです。

せっかくサプリメントを飲むのであれば、最大限、効果を発揮させたいものですね。

■サプリメント選びの基本その1

栄養素は、必ず協調しあって働きます!

栄養素というのは、単体で働くものではありません。

必ず、いろんな栄養素が、協調しあって働くのです。

たとえば、ビタミンCは、お肌のシミを防ぐと言われていますが、ビタミンCを活性させるためには、ビタミンB群が欠かせません。

また、ビタミンPと呼ばれるメチルヘスペリジンとか、ビタミンAやビタミンEを同時に摂取すると、活性が強まります。

これらは、科学的に証明された「協調」ですが、厳密には、もっといろいろあって、酵素があるかないかで、消化の段階で吸収量に差が出ますし、ベータカロチンやセレンなども、ビタミンCの働きを強化すると言われています。

つまり、栄養素は、単体で摂取しても、活性量が少ないので、複合的に摂取したほうが、効率が良いのです。

そのため、どんな効能を求めて飲む場合でも、ベースとなる複合栄養素(マルチビタミンやマルチミネラル)を、併せて飲むのが、基本中の基本です。

■サプリメント選びの基本その2

栄養素は吸収、運搬されなければ意味がない!

どんなに高品質なサプリメントを飲んでも、その栄養が、体を素通りしては、なんの意味もありません。

栄養素は、吸収されて、必要な個所に運搬されて、そして、望む個所で活性してくれて初めて、望む効果を発揮してくれるのです。

食べたものは、サプリメントもそうですが、必ず、胃で消化、腸で吸収、血液で運搬、という3つの過程をたどります。

つまり、胃に不調のある方、腸に不調のある方、血流に不調のある方は、まず最初にこの3つの働きを整えて、それから、望む効能のあるサプリメントを選ぶべきなのです。

意外と、多くの方が、便秘や冷え、生理痛などをお持ちです。

男性で、40代以降の方は、胃に不調のある方も多いですね。

不調とまでは言わなくても、若いころほど、脂っこいものが食べれなくなったわぁ、と感じる方も、多いと思います。

こういう方は、胃・腸・血液を改善するサプリを飲むのが先です。

胃痛、胃もたれなし!

便秘や下痢症なし!

冷えや生理痛、慢性的な頭痛などなし!

こうなってから、お望みの効能のサプリメントを飲むのが理想です。

でも、基本が整ってから。。。なんて、悠長な事言ってられないわ!という場合は、基本を整えるサプリと共に、効能を望むトッピングサプリを併せて飲んでいただければと思います。

多くの方が、この「基本」を知らずにサプリメントを飲んでいます。

「基本」を整えずにサプリメントを選ぶものだから、効果が出なかったりして、その結果、「サプリメントは気休め」と言われてしまったりするわけですね。

ところで、この「基本」を意識するだけで、実は、効能のあるサプリメントを飲まなくても、不調が治ってしまう方がたくさんいます。

たとえば、お肌をきれいにしたい方。

美肌のサプリと言えば、まずはコラーゲンを思い浮かべますよね。

でも、コラーゲンを飲んでも、どうにも効果が出ない。

そういう場合は、基本に戻って、マルチビタミン&ミネラルと、血液をきれいにする抗酸化栄養素を飲んでみてください。

便秘をお持ちの方は、食物繊維や乳酸菌を摂取すると良いですね。

そうして、腸がきれい、血液がきれい、基礎栄養素が整ったら。。。。

なんと、コラーゲンを飲まなくても、お肌がきれいになる方が少なくないのです。

これは、お肌の不調の原因が、コラーゲン不足ではなくて、コラーゲンを吸収・活性させる能力が低下していたからなんですね。

しかも、「基本」を整えているわけですから、お肌がきれいになるだけじゃなくて、冷えも改善、便秘も改善、生理痛も和らぎ、代謝まであがって体重が減ったり、活力が出たりもしますので、もともとの「美肌」という効果以外にも、他の効果まで得られちゃったりするわけです。

こうしてたくさんの効果を得られるのであれば、サプリメントを飲むのも楽しくなりますよね。

基本的には、栄養素は、効果の発揮と共に消耗していきますので、継続して飲むことも大切なポイントです。

効果を実感できるほど、継続して飲む気持ちにもなると思います。

人によって、どの効果が出るかは違いますが、基本を整えるという事は、体のあちこちの働きが良くなるわけですから、体全体の健康、美容に非常に効果的なのです。

私自身も、

基礎栄養素をバランスよく摂取し、便秘を改善するために「ディリーバイオベーシックス

血液の流れを良くするために「プロアンセノルズ100mg

この2つで、自分に足りない「基本」を整えながら、コラーゲンの「フォーエバーヤング」と、代謝を高める「ユビキノール100」を飲んでいます。

基本を踏まえずにサプリメントを飲んでも、活性しない、もしくは活性が弱い。

これでは、もったいないですよね。

ときどき、複数のサプリメントを飲む予算がなくて、とおっしゃる方がいるのですが、せっかくサプリメントを飲むなら、効果が出ない事が、もっとももったいない買い方だと思います。

そういう方は、「基本」を最優先させて、マルチビタミン&ミネラルや、血流を補助する抗酸化栄養素を飲むのがお勧めです。

予算の範囲内で、効果を最大限発揮させる事が、結局のところ、「お得な買い方」と言えると思います。

消費者として、「無駄な買い物」にさせないためにも、「基本」を大切に、サプリメントを選んでいただければと思います。