薬との併用は大丈夫ですか?

飲むサプリメントによります。
だいたいの場合、ダイエット系のサプリ、脳やストレス対策のサプリ、ホルモン関連のサプリは、お薬との併用が禁止されていることが多いですが、ビタミンやミネラルなどの基礎栄養素であれば、問題ないことが多いです。

多くの医師は、栄養学をほぼ理解していないので、なんでもかんでもサプリメントを飲むことをやめるように勧める人が多いのですが、重要なのは、「食事の制限があるかどうか」という点です。

お薬を飲んでいて、例えば、肉を食べちゃダメですよ、と言われたら、動物性たんぱく質を含むプロテインなんかも飲まないほうが良いですよね。お魚を食べちゃダメですよ、と言われたら、DHAやEPAのような魚の脂のサプリとか、あと、魚由来のコラーゲンなんかも、飲まないほうが良いでしょうね。

でも、お肉は食べていいのに、プロテイン禁止となれば、これはおかしな話ですよね。

こういう話をすると、「サプリには添加物が入っているから」という話をする方がいますけど、でも、お薬にも添加物は入っていますからね。添加物が原因でサプリを飲むな、と言うのであれば、お薬も添加物を含むので、飲まないほうが良いもの、という扱いになっちゃいますよね。

でもまぁ、「添加物が入っていないサプリ」というのは、私が常々おすすめしているもので、健康であれ、病気中であれ、サプリメントは、極力本物の無添加を摂る、というのは、私も強くお勧めするところではあります。

そして、「自然治癒力」の話で言うと、ビタミンやミネラルって、欠かせないものなんですよ。
だから、本来は、病気中であればあるほど、むしろ、基礎栄養素は、しっかり飲んでほしいところです。

私自身、30歳になって癌になったときに、医学の力ではなくて、栄養療法にかけた人間ですから、このへんは、どうしても偏った意見になりがちなのですが、「薬とサプリの併用」で、やめるべきなのは、果たしてサプリなのか。むしろ、お薬をやめるべきではないのか、という疑問を常々もってはいます。

ですが、現代において、「正しいことを言え」と言われれば、一応、「医師の判断に従ってください」と回答するのが、「正しい回答」です。
本音ではないですけど。

ライフプラス社のサプリメントの場合、注意すべきは、血流関係のお薬を飲んでいる場合です。
「グレープフルーツなどの柑橘類を食べないこと」と言われている方は、ライフプラス社のすべてのサプリメントを飲まないようにしてください。ほぼすべてのサプリに、グレープフルーツは使われています。

このお薬は大丈夫かしら?と思ったら、お薬の「正式名称」を書いて、お問合せくださいませ。
お薬の「正式名称」は、お薬手帳に書いてあります。
ご相談・お問合せの前に」を読んでからご相談いただけると、スムーズに回答が進むかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

■よくある質問
お手続きに関するQ&Aはこちらへ
サプリメント全般に関するQ&Aはこちらへ
個別のサプリメント関するQ&Aはこちらへ
お悩み相談事例はこちらへ

こちらにないご質問は、お気軽に問い合わせフォームよりご質問下さい。
※フォームが開かない場合は、info@shop-biolife.com までメールにてご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です