どのくらいの期間摂取すると良いのでしょうか?

望む効能や望む期間による、という回答になると思います。

何せ、サプリメントというのは、「栄養素」なわけですから、基本的には、「食事」なんです。

例えば、便秘を治したくて、ディリーバイオベーシックスを飲んだとします。
早い人は1日、2日でするんと出ますし、遅い人でも、2週間程度で、自力排便できるようになる方が多いです。で、じゃぁ、いつまで飲めばいいのか。という話。

ディリーバイオで便が出るという事は、逆に言えば、要は便秘の原因は野菜不足なわけですよ。だから、「そっか、野菜不足か。じゃぁ、食事で野菜をたくさん食べよう。」と食事を改善すれば、すぐにディリーバイオをやめても、いいかもしれない。

だけど、食事が、野菜不足のままであれば、サプリをやめれば、また便秘にすぐ戻るわけです。いつまで飲もうが、食事を改善しない限りは、食事だけでは、結局野菜不足。いつであろうと、便秘に戻っちゃう。
こうなると、「一生飲まないといけない」という形になりますよね。

また、お肌をきれいにしたくて、フォーエバーヤングを飲んだとします。
早い人は1週間未満で、小じわの軽減やたるみの軽減を感じますが、遅い人でも、3か月くらいで、変化を実感してくる方がほとんどです。じゃぁ、いつまで飲めばいいのか。

フォーエバーヤングでお肌が変わるという事は、コラーゲン、ヒアルロン酸不足なわけですよ。「じゃぁ、食事で補おう」と思ったら、お魚や魚介類、お肉などをたくさん食べることですね。それができれば、フォーエバーヤングをやめてもいい、かもしれない。
ただ、お魚や魚介類、お肉で必要量を摂取しようと思うと、だいたい、カロリーオーバーになることが多いので、太りたくない、となると、一生、サプリメントのほうが良いかもしれない。わけですね。

あと、変な言い方になりますけど、ラインを引く線は人ぞれぞれだと思いますけど、たとえば、60歳になったら、しわがあるのは当然か、と思えるようになった。とか、そういう心境の変化があると、サプリを飲む必要性を感じなくなる、とかね。必要性を感じなくなったら、それはもう飲まなくて良いわけですよ。

ラインは、人ぞれぞれなんですが、「要は栄養である」と考えると、この質問の回答は、おのずと見えてくるのではないか、と思います。

私自身は、個人的には、一生健康でありたいし、一生、可能な範囲で若さも保ちたいので、一生飲むつもりでいます。
逆に、一生飲むからこそ、品質にはこだわりたい。添加物とか保存料とか、そんなものを一生飲みたくないので、本物の無添加にこだわりたいな、と思うところです。

 

■よくある質問
お手続きに関するQ&Aはこちらへ
サプリメント全般に関するQ&Aはこちらへ
個別のサプリメント関するQ&Aはこちらへ
お悩み相談事例はこちらへ

こちらにないご質問は、お気軽に問い合わせフォームよりご質問下さい。
※フォームが開かない場合は、info@shop-biolife.com までメールにてご連絡くださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です